症例別治療例

各症例の治療前と治療後を掲載しています

症例別治療例

治療例1:50代女性

  • 治療例1:50代女性(治療前)
  • →
  • 治療例1:50代女性(治療後)

前歯がやや重なっており、虫歯になり易い環境にありました。保険のレジン修復をした部分が変色・着色してしまい、その都度削っては再度レジン修復を何度も繰り返していたようです。これ以上削ることはしたくないのと、綺麗にしたいとのご希望でノンジルコニアオールセラミックで審美回復しました。

治療例2:40代女性

  • 治療例2:40代女性(治療前)
  • →
  • 治療例2:40代女性(治療後)

前歯のレジン修復の変色・劣化と元々のご自身の歯の色が黄ばんでいる事を気にされておりました。歯を大幅に削ることのリスクは十分ご理解頂き、神経を温存したままノンジルコニアオールセラミックで改善しました。初めはご自身の歯を削ることには抵抗があったようですが、結果を見たら「やって良かった。」と大変ご満足頂いております。

治療例3:50代女性

  • 治療例3:50代女性(治療前)
  • →
  • 治療例3:50代女性(治療後)

長年前歯の重なりを気になさっておりました。矯正治療かセラミック修復をご提示したところ、ご自身の歯を削ってでも良いので早く審美回復したいとのことで、何本か神経を取ることが必要ではありましたが、メタルボンドセラミックをかぶせました。 神経は取りましたが、それ以上の結果が得られてご満足頂いております。

治療例4:20代女性

  • 治療例4:20代女性(治療前)
  • →
  • 治療例4:20代女性(治療後)

先天的な歯の変色に対してメタルボンドセラミックで審美回復しました。
削ってかぶせることにより、左右共に1番目と2番目の重なりも同時に改善しました。

治療例5:20代男性

  • 治療例5:20代男性(治療前)
  • →
  • 治療例5:20代男性(治療後)

保険の金属の詰め物が二次的な虫歯になり一部が取れてしまったケースです。ハイブリッドセラミックで修復することにより、見た目の審美性はもちろんですが、二次的な虫歯になりにくくもあります。

治療例6:30代女性

  • 治療例6:30代女性(治療前)
  • →
  • 治療例6:30代女性(治療後)

前歯のレジン修復の変色と、下の歯と噛んでない事を気になさっていた方です。 神経を温存しノンジルコニアオールセラミック修復にて審美回復しました。 奥歯の金属が見えるのも気にされており、同時に奥歯は金属をすべて外し、セラミックインレーを入れました。

治療例7:30代男性

  • 治療例7:30代男性(治療前)
  • →
  • 治療例7:30代男性(治療後)

奥歯の金属のかぶせと歯茎の間に隙間が生じており、汚れがたまりやすい事を気にされておりました。金属のかぶせを外し、土台からやり直したのちノンジルコニアオールセラミックをかぶせました。奥歯でそれほど見えない事と、ご自身がより白いものをご希望されたため周囲の歯よりも白いものを入れました。

治療例8:20代男性

  • 治療例8:20代男性(治療前)
  • →
  • 治療例8:20代男性(治療後)

自覚症状はありませんでしたが、歯と歯の間に虫歯があることを指摘したところ治療をご希望されました。一見隣の歯は虫歯になっているようには見えませんが、金属を外してみると隣の歯も侵されていることが分かります。二次的な虫歯になり難い、セラミックインレーを入れました。隣の歯も同様にやって欲しいとのご希望がありました。

治療例9:40代女性

  • 治療例9:40代女性(治療前)
  • →
  • 治療例9:40代女性(治療後)

コメント制作中です。

診療科目 CLINIC MENU

医院概要 CLINIC INFO

医療法人社団 恵颯会

かたくら歯科クリニック晴海

診療科目
インプラント治療
歯科口腔外科(外科的治療)
審美歯科・一般歯科
PMTC(歯のクリーニング)
ホワイトニング
診療時間
月曜日-金曜日
午前 10:00~14:00
午後 15:00~19:00
※土曜の午後は17:00迄
休診日
水曜・日曜・祝日
所在地
〒104-0053
東京都中央区晴海2-1-40
晴海フロント2F
TEL:03-5534-9399
map