審美歯科 補綴治療

補綴(ほてつ)治療

補綴(ほてつ)治療とは

補綴(ほてつ)治療とは

歯科治療における補綴(ほてつ)とは,虫歯などにより歯が欠けたり、不幸にも歯を失ってしまったときに、人工的な歯科材料を使用し、欠損部分を補ったり、被せ物をしたりして歯の形態や歯ならびを復元し、歯の機能を回復させる治療のことをいいます。

保険での補綴治療の場合、被せ物や詰め物の材料は金属を使用するのがほとんどです。そのため大きく笑うと銀歯や差し歯が目立ち、審美的に美しくありません。

近年ではこのような補綴治療に生体親和性が高く、審美性や機能性、耐久性に優れ、金属アレルギーの方にも安心して治療をお受けいただけるセラミック材を使用した修復(セラミック治療)をご希望される患者様が増えてきました。

「笑った時の奥歯の銀歯が気になる」「変色した歯をキレイにしたい」といった審美的な治療をご希望される患者様も多くいらっしゃいます。

当クリニックでは、このように審美的な目的での補綴治療の場合でも患者様のお口や全身の健康の回復と維持が第一と考えています。ただ単に見た目の美しさを整え、白い歯を入れれば良いということではありません。虫歯や歯周病の治療、噛み合わせの調整等、きちんとした治療を行い、健康なお口の状態の延長上に審美・美容というものがあると考えています。

クラウン(被せ物)の材料

オールジルコニアセラミック

オールジルコニアセラミックCROWN※自費

金属を一切使用しておらず、内面は白いダイヤと呼ばれるジルコニアを用いている為、強固な硬さと、より天然歯に近い再現性が可能。セラミックの中で最高級ランクの歯。

  • 審美性★★★★★
  • 変色しにくさ★★★★★
  • 耐久性★★★★★

メタルボンド(クラウン/被せ物)

メタルボンドCROWN※自費

金属の表面にセラミックスを焼き付けた物です。色調、艶、再現性に優れ、唾液や食物の吸収による変色の心配がありません。ゴールド含有量の多い金属使用の為、適合性に優れています。

  • 審美性★★★★☆
  • 変色しにくさ★★★★★
  • 耐久性★★★★★

セレックオールセラミック(クラウン/被せ物)

セレックオールセラミックCROWN※自費

PCで設計・削り出しをし、技工所に出さないため低コスト・短時間で可能。金属アレルギーの心配はありません。艶は技工所の仕上げより劣る為前歯にはお勧めいたしません。

  • 審美性★★★☆☆
  • 変色しにくさ★★★★★
  • 耐久性★★★☆☆

パールキャップ(クラウン/被せ物)

パールキャップCROWN※自費

色調、形態ともに優れ、唾液の吸収による変色の心配もありません。歯茎との境目に隙間が生じにくいが使用金属はアレルギーが出易く、歯茎が黒くなることがあります。

  • 審美性★★★★☆
  • 変色しにくさ★★★★☆
  • 耐久性★★★★☆

ゴールド・白金化金(クラウン/被せ物)

ゴールド・白金化金CROWN※自費

金合金はしなやかで歯との適合性もよく天然歯に近い硬さで噛み合う歯を傷めません。金の高騰により、価格が高めで審美性に問題がありますが、歯茎との適合性・生体親和性がよく、耐久性に優れています。

  • 審美性☆☆☆☆☆
  • 変色しにくさ★★★☆☆
  • 耐久性★★★★★

硬貨レジン前装冠(クラウン/被せ物)

硬質レジン前装冠CROWN※保険適用

前歯保険適用材料。表面がプラスティック(レジン)で裏面に金属を使用しており、歯と歯茎の境目に隙間が生じ易い。歯の表面が唾液、食物で黄色く変色したり、歯磨きで摩耗し易く、審美性、耐久性に問題があります。

  • 審美性★☆☆☆☆
  • 変色しにくさ☆☆☆☆☆
  • 耐久性★☆☆☆☆

金属冠(クラウン/被せ物)

金属冠CROWN※保険適用

奥歯保険適用材料。噛める機能にあまり問題はありませんが、経年劣化により、歯茎との境目に隙間が生じやすく、その隙間に入ったプラークから、歯周病も誘発しやすくなります。歯茎が黒くなることも。

  • 審美性☆☆☆☆☆
  • 変色しにくさ★☆☆☆☆
  • 耐久性★★☆☆☆

インレー(詰め物)の材料

オールジルコニアセラミック(インレー/詰め物)

オールジルコニアセラミックINLAY※自費

白いダイヤと呼ばれるジルコニアを使用している為、強固な硬さがあり、破折の心配が殆どありません。また唾液の吸収もなく、変色しませんが、透明感に乏しく、やや自然さに欠けます。

  • 審美性★★★★★
  • 変色しにくさ★★★★★
  • 耐久性★★★★★

オールセラミック(インレー/詰め物)

オールセラミックINLAY※自費

PCで設計・削り出しをし、技工所に出さない為、低コスト 短時間で完成可能。適合も良く、金属アレルギー の心配もありません。コンピュ ータによる最新システムです。

  • 審美性★★★★★
  • 変色しにくさ★★★★★
  • 耐久性★★★★☆

ゴールド(インレー/詰め物)

ゴールドINLAY※自費

適合性が良く、境目に隙間が生じにくく、二次的な虫歯になりにくい。アレルギーも生じにくいが、白さを求める方には不向きです。 金の高騰により価格が高め。

  • 審美性☆☆☆☆☆
  • 変色しにくさ★★☆☆☆
  • 耐久性★★★★☆

パラジウム(インレー/詰め物)

パラジウムINLAY※保険適用

保険適用歯科材料のいわゆる「銀歯」です。 歯と金属の境目に徐々に隙間が生じたり、セメントが唾液により溶け易い為、中で二次的な虫歯になり易い。接している隣の歯が悪くなることも。

  • 審美性☆☆☆☆☆
  • 変色しにくさ★★☆☆☆
  • 耐久性★☆☆☆☆

ラミネートの材料

ラミネートべニア(ハイブリッドセラミック)

ハイブリッドセラミックLAMINATE BENIA※自費

歯の表面を薄く削り、貝殻状のセラミックを貼りつけ、より自然な色合いと健康的な白い歯の輝きを再現します。色調や歯の形態の改善、隙間の開いた歯の修復に適しています。歯を削る量が少なく済みます。(前歯のみ)

  • 審美性★★★★★
  • 変色しにくさ★★★★★
  • 耐久性★★★★☆

コア(土台)の材料

かなり進行した虫歯の治療等で歯をほとんど削ってしまい、被せ物(クラウン)に必要な歯の量が残っていないような場合、人工の土台(コア)が必要となります。
土台は歯の基礎の部分で、金属(メタル)を使用した保険適用の土台もありますが、金属の土台は硬いため、歯がしなることができず、横から強い力を受けた場合歯根が折れてしまうことがあります。また歯茎の色が黒ずんできてしまう場合もあります。
当クリニックでは自費治療による土台(コア)の種類も取り揃えておりますので、患者様のご要望があれば、より最適な治療が可能となります。

ファイバーコア

ファイバーコアFIBER CORE※自費

天然歯と同じ位の硬さで、弾力性のあるグラスファイバーを使用した土台のため、歯根を破折から守ってくれます。また、金属アレルギーの心配もなく、光が透過するので、オールセラミックスと組み合わせて使用することにより透明感のある、より天然歯に近い色調を再現します。

メタルコア

メタルコアMETAL CORE※保険適用

金属を使用した土台です。噛める機能は変わりませんが、横から強い力を受けた時、金属の土台は、硬く強いため、歯がしなることができず、歯根が折れてしまうことがあります。また歯茎の色が黒ずんだりすることもあります。

近年の歯科医療の発達とともに、歯科材料は日々新しいものが開発され、世の中に出てきております。当クリニックでは、これら新しい歯科材料の公開された臨床データや使用実績等の情報を収集し、患者様にとって本当によいものを選別して取り入れるようにしています。

上記の歯科材料以外にも取り扱っている歯科材料は多数ございますので、ご希望の材料等がございましたらお気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい 。

診療科目 CLINIC MENU

医院概要 CLINIC INFO

医療法人社団 恵颯会

かたくら歯科クリニック晴海

診療科目
インプラント治療
歯科口腔外科(外科的治療)
審美歯科・一般歯科
PMTC(歯のクリーニング)
ホワイトニング
診療時間
月曜日-金曜日
午前 10:00~14:00
午後 15:00~19:00
※土曜の午後は17:00迄
休診日
水曜・日曜・祝日
所在地
〒104-0053
東京都中央区晴海2-1-40
晴海フロント2F
TEL:03-5534-9399
map